四国中央市社会福祉協議会
四国中央市社会福祉協議会が発信する地域情報。
食育講座『野菜って楽しい!』(サロンお世話人研修会)を開催しました!
 平成27年2月9日(月)土居福祉センターにおいて「ふれあい・いきいきサロンお世話人研修会」を開催しました。
 今回は、野菜ソムリエとしてご活躍中の中山加奈子さんを講師にお招きし、野菜や食生活に関する様々なお話を拝聴し、野菜ジュースの実演・試飲を行ったりしました。
 ジュースがとっても美味しくて感動しました\(^o^)/
 小地域福祉活動の重要な担い手であるお世話人(ボランティア)相互の交流も図られ、なごやかな楽しい雰囲気の中での研修会となりました。

s-CIMG0568.jpg

s-CIMG0581.jpg

s-CIMG0590.jpg

なお、今後の食育講座『野菜って楽しい!』の予定は、以下のとおりです。
○平成27年2月16日(月)13:30から 四国中央市福祉会館
○平成27年2月17日(火)13:30から 川之江文化センター
スポンサーサイト
『しこちゅ~体操』でいきいきライフ!(サロンお世話人研修会)を開催しました!
 平成26年7月14日(月)四国中央市福祉会館にて、ふれあい・いきいきサロンお世話人研修会を開催しました。
 今回は、四国中央市のイメージソング「未来へ続くまち」に合わせたオリジナルの介護予防体操『しこちゅ~体操』をテーマに、解説や実演などを行いました。
 四国中央市地域包括支援センターが主体となり作成されたこの体操は、平成25年度に四国中央医療福祉総合学院の理学療法学科の皆さんが、専門的な知識を活かし、ストレッチ、筋力強化、バランス能力の向上などの動作を取り入れながらも、高齢者が覚えやすく、楽しく取り組んでもらいたいという思いで考案されたものです。
 この研修会をきっかけに、サロン活動などで取り入れ、介護予防に役立てていただくことを期待しています。
 なお、本研修会への参加者数は161名でした。たくさんのご来場、ありがとうございました。

DSC_1200.jpg

DSC_1207.jpg

ふれあい・いきいきサロンお世話人研修会『方言あれこれ』開催!
平成26年2月13日(木)土居福祉センターにて、ふれあい・いきいきサロンお世話人研修会(今年度2回目)が開催されました。今回は、方言研究会の加藤敏史先生をお招きし、「宇摩の方言(うまことば)」についての講話を拝聴しました。普段何気なく使っている“うまことば”ですが、意外と知らないことが多く、知れば知るほど興味・関心が高まりました。日頃のサロン活動における楽しいよもやま話にもつながりそうです。
ちなみに、2月18日(火)には川之江文化センターで、19日(水)には四国中央市福祉会館でも開催予定です。

CIMG0059.jpg

「ふれあい・いきいきサロン」お世話人研修会
7月15日(土)、四国中央市福祉会館4階多目的ホールにて、「ふれあい・いきいきサロンお世話人研修会」が開催されました。今回は一般市民の方にもお越しいただき、四国中央市内のサロン活動の状況や『完熟「一期座(いちござ)」』による認知症啓発劇「みんな誰かの宝物」を観劇して頂き、最後に四国中央市地域包括支援センター長星川氏から四国中央市の取り組みについて説明がありました。
一期座の劇は、何気ない普段の生活の中で突然家族が認知症だとわかった時、どのように対処すれば良いか、解決にむけての取り組みについて、家族、近隣住民、包括支援センター、医師、民生委員等多くの人達で認知症になった方、その家族を支えていく大切さをわかりやすく、楽しく理解できる内容の劇でした。終了後観劇された方から、「他人事だと思えなかった。」「認知症が悪化してもやさしい気持ちが伝わってることが分かった。認知症の方と出会ったらやさしい気持ちで接したいと思いました。」といった感想を頂きました。
完熟「一期座」オープニング

完熟「一期座」介護劇2

完熟「一期座」介護劇1


ふれあい・いきいきサロンお世話人研修会(川之江会場)
雨の中、たくさんのお世話人さんに集まって頂き、ありがとうございました。

脇製茶場の脇さんより、お茶の話以外に新宮の話、虫の話など、わかりやすく楽しいお話をして頂きました。






アクセスカウンター



プロフィール

四国中央市社会福祉協議会

Author:四国中央市社会福祉協議会



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR