四国中央市社会福祉協議会
四国中央市社会福祉協議会が発信する地域情報。
平成26年度四国中央市社会福祉大会&福祉フェスティバルを開催します
いよいよ、開催が今週の土曜日に迫ってきました。
住民はじめ福祉・保健関係者等が一堂に集い、日頃の住民福祉活動を祝福し、様々な催しによるふれあいと交流を通じて助け合いの輪を広げ、誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりを目指し、社会福祉大会と福祉フェスティバルを開催いたします。

今年は社会福祉大会記念講演に、タレントの麻木久仁子さんをお迎えし、「『家族の絆』~病を乗り越えて感じた福祉と介護の重要性~」と題し、ご講演を頂く予定となっております。

ぜひ皆様お誘い合わせのうえ、多数のご来場をお待ちしております。
H26四国中央市社会福祉大会&フェスティバル


スポンサーサイト
平成26年度新宮幼稚園チビリンピック
今年も新宮デイサービスセンターに「平成26年度新宮幼稚園チビリンピック」の招待状を頂き、デイサービス利用者、本会職員でおじゃまさせていただきました。

1時間という短い間でしたが、園児が日頃一生懸命練習した演技や競技を見せていただき、利用者も職員も元気をたくさんいただきました。

H26_チビリンピック①
開会式の様子
H26_チビリンピック②
園児たちの演技を見て、利用者さんも笑顔で応援
H26_チビリンピック③

H26_チビリンピック④
園児たちにまざり、玉入れや釣り競技に参加させてもらいました
H26_チビリンピック⑤
お孫さんと一緒に競技に参加した利用者さん、良い思い出になったのではないでしょうか
H26_チビリンピック⑥
最後に園児が作ったレターケースをプレゼントしていただきました。

利用者の年に1回の楽しみであるチビリンピックですが、残念ながら今年で最後となるそうです。

どい福祉まつり
7月5日(土)9:30~13:30、土居文化会館(ユーホール)において、毎年恒例の「どい福祉まつり」が開催されました。【主催/土居町福祉推進連絡会(土居町内の6地区社協、土居地区民協、ボランティアグループで構成されている団体)】


関川
長津
土居
小富士
天満
蕪崎

サロン発表会(歌・踊り・寸劇)など
第22回全国ボランティアフェスティバルin高知
 11月23日(土)、24日(日)に高知で開催された、第22回全国ボランティアフェスティバルに職員4名で参加しました。
H25ボランティアフェスティバル



 NPO法人こうち音の文化振興会のウェルカム演奏で幕を開け、全体講演では、NPO法人えがおつなげて(山梨県北杜市)代表理事の曽根原久司さんを講師に迎え、「日本の田舎は宝の山」というテーマで、限界集落での活動についての紹介がありました。
 続いて、ボラフェス・トーク・カフェというカフェ形式の活動事例報告があり、新しい試みで非常に良かったです!それぞれの活動報告も充実した内容でした(^v^)
H25ボランティアフェスティバル




 24日は、分科会があり、そちらにも参加しました。24もの分科会があり、「地域活性」、「ボランティア」、「災害」、「NPO」など多岐にわたる興味深い内容ばかりでした。

 閉会式では、来年度の開催地である岐阜県へ大会フラッグの引き継ぎが行われました。
H25ボランティアフェスティバル




 ボラフェスに参加して、内容はもちろんのこと、出演者や参加者の熱意を感じました。テーマであった「時代を拓く 市民力(シチズンパワー)ぜよ」・・・本当に市民力を感じ、学びの多い2日間でした!!
四国中央市子育てフェスタの募金活動結果
 先日行われました「四国中央市子育てフェスタ」へ四国中央市ファミリーサポートセンターとして参加させてもらった際、今年度から導入したガチャポン募金を設置させていただいておりました。短い時間ではありましたが、集まりました募金額はなんと10,200円でした。たくさんの皆様にご協力いただき、ありがとうございました。
 今後も四国中央市社会福祉協議会本所に「ガチャポン募金」を設置しておりますので、ご協力よろしくお願いします。


アクセスカウンター



プロフィール

四国中央市社会福祉協議会

Author:四国中央市社会福祉協議会



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR